飛行機内に持ち込む荷物大公開!【2回目のバンコク】準備編その4

【旅行記】

バンコク旅行のスーツケースの中身を公開しましたが、今回は、飛行機内に持ち込む荷物を公開します。
またまた、おしゃれでもコンパクトでもありませんが、何かの参考になればと思います。

バッグの中身はこれです!

バッグの中身、全てです!
画面左から順に説明すると

・ジップロックに入れた化粧品類
 液体類(クリーム含む)を飛行機内に持ち込むときは、チャック付クリアパックに入れておく必要があります。
 リップクリームや目薬、ラウンジでシャワーを浴びた後につかう化粧水(試供品)を入れました。

・化粧ポーチ(赤いポーチ)
 液体類以外の化粧品が入っています。
 ファンデーション・アイブロウなど

・モバイルバッテリー
 モバイルバッテリーは、預け荷物には入れられないので、必ず飛行機内に持ち込みましょう。

・ミンティアなど
 のどが弱いので、キャンディ類は必ず持っていきます。

・アクセサリーポーチ
 ピアスやヘアゴムなどが入っています

・お財布
 クレジットカード3枚とプライオリティパス、現金が入ってます。

・ティッシュ&常備薬
 台湾で購入した、ねこがかわいいティッシュケースには、ポケットティッシュと常備薬(頭痛薬など)が入っています。
 小物が収納できるようになっているので、とても便利です。

・パスポート・simカード・simカードケース・ボールペン・メモ帳
 100円ショップで購入したビニールネットケースに入れています。
 ちなみにファスナーに鈴をつけたので、落とした時に、すぐわかるはず。

・エコバック
 小さく折りたためるエコバックは、必ず持ち歩いています。
 アウターを脱いで置き場がないときなど、エコバックに入れて荷物入れに収納したりしています。

これに、スーツケースに入れたネックピローを取り出して、チェックインします!

バッグはショルダータイプがやっぱり便利

※画像はAmazonよりお借りしました。
上記の荷物をこちらに入れて

※画像はユニクロHPより

こちらのユニクロの大きなバッグに入れていきます。
このユニクロのブロックテックショルダーバック、かなり大きいし、撥水加工してあるそうなので、旅行用に購入しました。

大きいバッグだけだと、ちょっとお手洗いに、などのとき不便なので、小さいバッグも持っていくようにしています。


手荷物はなるべく軽く、コンパクトにと頑張ってはいますが、なかなかですね。
ミニマリストに憧れつつも、やっぱり持っていないと不安になる性分なんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました