【15回目の台湾旅行】かかった費用まとめ

【旅行記】

台湾が大好きで、気が付けば今回で15回目の訪台となりました。
15回目の台湾旅行は、台北に3泊4日の予定です。
食べ歩きが中心の旅行で、観光はほぼなし。
かかった費用をご紹介します。

総額 145,230円でした!

3泊4日、大人2人で145,230円でした。
(1人当たり72,615円)
毎回、このくらいですね。

内訳としましては

飛行機代

スターフライヤー利用 72,020円

一番やすいプランだと、もう少し安くなります。
思い立って決めたので、この金額でした。

宿泊代

方舟旅店(アークホテル長安館) 23,802円(6542台湾ドル)
3泊4日素泊まりのプランです。
どうしても窓のあるお部屋がよかったので、窓有のプランにしました。
窓なしのお部屋なら、もっと安くなりますよ。

日帰り入浴とアフタヌーンティー

ザ・ガイア・ホテル台北 11,717円 (kkdayより予約)

SIMカード

5日間使い放題SIMカード 2枚 1,874円 (kkdayより予約)

お小遣い

現地キャッシング 1000元(35,824円)
現地で使う現金は、いつもクレジットカードでキャッシングします。
帰国後すぐに返済すれば、両替するよりも便利でいつもこの方法です。

お土産や食事、マッサージなどもふくめて、この金額で少し余るくらい。
余ったお金は、次回の旅行へ。

海外旅行は意外と高くない

海外旅行というと、もっとお金のかかるイメージを持っていましたが、自己手配すると意外とお安く行けちゃいます。
飛行機をLCCにしたり、宿泊先をホステルにすれば、もっとお安く楽しめます!

次の旅行は11月中旬にバンコクへ行く予定。
こちらはちょっとリッチな旅になる予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました