台湾で買って帰りたい、自分用お土産

【旅行に関するあれこれ】

海外旅行の楽しみのひとつに、ショッピングがあげられますよね。
日本ではなじみのないものや、珍しいものなど、スーパーやコンビニを見ているだけでもワクワクします!

今回は、年に3回は台湾を旅するわたしが、毎回自分用に買って帰るものをご紹介します。

1 台湾茶

台湾茶が大好きなので、毎回旅行の旅に買って帰ります。
どこのお店、とは特に決めていませんがいつも買うのは
・凍頂烏龍茶(とうちょううーろんちゃ)
 すっきりとした飲み心地の、台湾を代表するお茶です。
 お値段がピンキリですが、自分の分は半斤(300g)で1000元くらいのものを
 奮発して買います(笑)

・茉莉花茶(じゃすみんちゃ)
 おなじみのジャスミン茶です。
 台湾のものは、茶葉に直接香りをつけてあるせいか、香りがいいんですよね♪
 こちらも半斤で600元くらいのものを購入しています。

2 白花油

もう手放せなくなっているのが、白花油(ばいほあよう)です。
頭が痛いときに、こめかみにもみこむように塗ったり、切り傷につけたり、虫刺されに塗ったりと、用途は様々。

コンビニやドラッグストア、スーパーどこでも売っているので、気軽に購入することができます。

プチプラ(90元くらい)なので、バラマキようのお土産としても人気ですよ。

3 ドライフルーツ

南国のフルーツがリーズナブルなお値段で手に入る台湾。
ドライフルーツも定番のものから、珍しいものまでそろいます。

いつも買って帰るのは、マンゴー。
特に愛文マンゴーのドライフルーツはおすすめ。
ノンシュガータイプでも十分に甘いので、いつもノンシュガータイプのものを購入しています。

これもどこでも売ってるので(笑)とくに買うお店は決めていません。
迪化街(でぃーふぉあじぇ)に行けば、ドライフルーツ専門のお店も多いので、自分の好みの味を探すのも楽しいですよ。

4 パイナップルケーキ

台湾土産の大定番、パイナップルケーキ。
クッキー生地のなかに、パイナップル餡が入ったお菓子です。

お店によって味が違うので、いつも目についたら買っちゃってます(笑)
専門店はもちろん、パン屋さんのパイナップルケーキもなかなかいけます!
バラ売りを購入してみて、自分の好みの味を探すのも楽しいです♪

5 靴・サンダル

だいたい日本円で2000円もしないプチプラなので、靴やサンダルなどもつい買ってしまします。
夜市や、台北駅の地下街などにプチプラのお店がありますよ。

サイズも豊富ですし、なによりデザインがかわいい。
ぜひお気に入りの1足を見つけてみてください♪

6 ドラえもんのカステラ

コンビニで売っている、ドラえもんのカステラ?もつい買ってしまいます。
ドラえもんの形をした、一口サイズのカステラです。
1袋30元くらいかな。とにかく安くて普通に美味しい(笑)

ちょっと小腹が空いたときにおススメのおやつです!

お土産は、帰ってきてからも楽しい思い出を呼び起こしてくれますよね。
ぜひ、自分のためのお土産探してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました