マイルは貯めたほうがいいのか、考えてみる。

【旅行に関するあれこれ】

旅行好きな人なら、気になっているであろうマイル。
貯めたほうがいいの?
特典を受けられるほど、飛行機に乗らないし
そう思っている人もいるのでは?

そこで今回は、マイルは本当に貯めたほうがいいのか考えてみようと思います。

マイルは貯めて損はなし!

いきなり結論になりますが、マイルは貯めておいて損はないと思います!
特典航空券に交換する、と考えるとなかなか大変ですが、ちょっとした特典ならすぐに受けられるからです!

例えばJALの場合、2000マイルから2000円分の商品券やクーポン券などに交換できます。
JALの場合ですと、マイルの有効期限は3年間あるので、旅行好きや出張の多い人なら、2000マイルはすぐに貯まりますよね。

マイルを貯めるためのカードなら、無料で作ることができるので、ぜひ貯めておきましょう!



ツアーでもマイルは貯まります

安いツアーだと、マイルは貯まらないと思っていませんか?
これが意外と格安ツアーでもマイルは貯まるんです!



JALで行く、格安国内旅行なら【ニーズツアー】!

確かにJALで購入した航空券や、ツアーよりは積算率がさがりますが、ツアーによっては貯まります!
忘れずに登録しましょうね。

効率よくマイルを貯めるには?

効率よくマイルを貯めるには、マイルを貯めたいエアライン提携のクレジットカードを作るのが一番です!

よくポイントサイトを利用して、マイルを貯める方法が紹介されていますが、紹介されている様にはなかなか貯まりません。
大きく貯められなくても、確実に貯められるのはエアライン提携のクレジットカードを作ること!

エアライン提携のクレジットカードを使用すれば、使用金額に応じてマイルが貯まります。
公共料金や家賃など、毎月支払いがあるものをエアライン提携のクレジットカード払いにするだけで、かなりのマイルが貯まりますよ♪

わたしはJALグローバルクラブ(JGC)会員なので、生活にかかる支払いはすべて、JALカードで支払っています。
クレジットカード使用料だけでも、国内旅行に行けるくらいのマイルは余裕で貯まります!

JALとANAどっちがいいの?

日本の2大エアライン、JALとANA
どっちのマイルを貯めたらいいの?と悩んでいる人も多いのでは?

これはもう、「好み」です。

自分がよく利用する路線は、どちらが便利がいいのか。
どちらのエアラインのサービスに魅力を感じるのか

自分の好みで選んでください。

マイルは貯めておいて損はなし

マイルは貯めておいて損はないもの!
上手に貯めて、よりお得な旅を楽しんでくださいね。



いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー

コメント

タイトルとURLをコピーしました