世界一安いシャングリ・ラ?シャングリ・ラホテル台南宿泊レポ(お部屋編)【2019台北&台南旅行】

【旅行記】

12/21~12/26の5泊6日で、16回目の台湾旅行へ行ってきました。
今回は台南まで足を伸ばしてみました。
目的は、世界一安いといわれるシャングリ・ラに宿泊すること!
今回は、シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル台南の宿泊レポです。
長くなるので、お部屋編とラウンジ編に分けます。

台南駅目の前!シャングリ・ラ台南

シャングリ・ラ ファー イースタン プラザ ホテル 台南 (香格里拉台南遠東大飯店)

5年くらい前に、クアラルンプールのシャングリ・ラに宿泊して、ものすごく感動して以来、シャングリ・ラのファンです。

とはいえ、泊まりたいけれどお値段が。
頑張っても台北のシャングリ・ラに1泊が予算の限度。
そんなとき見つけたのが、台南のシャングリ・ラ。
世界一安いシャングリ・ラとも呼ばれている、宿泊料がリーズナブルなホテルです。

立地は台南駅目の前!

ピッカピカの看板がお出迎えです。

ちょうどクリスマスということで、ロビーには大きく美しいクリスマスツリーが飾られていました。
フロントでチェックインをお願いすると、ホライゾンクラブ宿泊者はラウンジでチェックインしてね、ということでラウンジへ案内されました。

ラウンジでさくっとチェックイン手続きをしてもらい、さっそくお部屋へ。
このときまだ11時すぎ。
チェックインまで3時間ほどありますが、特に何も言われずアーリーチェックインしてくださいました。

シャングリ・ラ台南は円柱型の建物。
ラウンジから上は吹き抜けになっていて、宿泊した27階から見下ろすとこんな感じ。
なんとも贅沢な作りです。

ちなみにラウンジから見上げると、こんな感じ。
明るく開放的な雰囲気です。

ホライゾン スーペリアキングに宿泊

今回はホライゾンスーペリアキングに宿泊です。
27階のお部屋へと案内されました。
お部屋に入ってまず見えるのは、この眺め!
周辺には高い建物がないので、とても見晴らしがいいです。
夜になると、夜景も楽しめました。

こんな見晴らしのよいデスクだと、仕事もはかどりそう。

デスク周りはスッキリシンプルです。
ボールペンやステープラーなどの文房具も用意されていました。

ベッドはふっかふか!
もちろん寝返りを打っても、隣に響きません。

ベッドの隣には、ソファとテーブル。
ウェルカムフルーツはオレンジでした。

アメニティはロクシタン

気になる水回りもスッキリシンプル。

シャンプー・コンディショナー・ソープなどのアメニティは、ロクシタンが準備してありました。

広々としたバスタブ。
バスソルトも4回分準備されていました。

シャワーはレインシャワーとハンドシャワーの2つが備えてあります。
水圧も十分。

シャワールームのアメニティは、ターンダウン後も補充してくださいました。

トイレはウォシュレット。
いつも疑問なのが、トイレに必ずメモ帳があること(笑)
用を足しているときに、いろんなことを思いつくのかしら。

ネスプレッソもあります

フリーのお水が4本とネスプレッソが置いてありました。
好きな時に、美味しいコーヒーが飲めて嬉しい。

ポーションは4つありました。

ネスプレッソの下には、紅茶とカップが準備されていました。

クローゼットの中には、アイロンとバスローブ、そして傘まで準備されています。

もちろん、セーフティーボックスもありますよ。

ターンダウン後

ラウンジでカクテルタイムを楽しんで帰ってきたら、ターンダウンが終わっていました。
ベッドサイドにはお水が一本追加されていました。
こういう気遣い、本当にうれしいです。

大満足のシャングリ・ラ台南

口コミなどでは、泊まる価値があるかな、なんて書かれていることもある、シャングリ・ラ台南ですが、個人的には大満足の宿泊となりました。

お部屋の快適さはもちろん、スタッフさんのフレンドリーで優しい接客のおかげで、とても快適に宿泊できました!

今回はホライゾンスーペリアキング1泊で4,208元。
日本円にすると約15,000円でした!
これだけ素晴らしいお部屋に宿泊できて、ラウンジも利用できてこのお値段は破格ですよね。
日程の都合で、1泊しかできませんでしたが、次は3泊はしたいなぁと思いました。

タイトルとURLをコピーしました