鼎泰豊(ディンタイフォン)の限定メニュー【15回目の台湾旅行】食べ歩きの2日目朝食編

【旅行記】

台湾が大好きで、気が付けば今回で15回目の訪台となりました。
15回目の台湾旅行は、台北に3泊4日の予定です。
本来は観光に出かける予定でしたが、あまり天気が思わしくなかったのでキャンセルし、食べ歩きに変更です。

観光に行く予定でしたが・・・

本来は、kkdayで予約した、九份や野柳を巡るツアーに参加する予定でしたが、どうもお天気が思わしくない・・・
ということで、出発の3日前にキャンセルしていました。

【台北出発】九份・野柳・十分観光1日ツアー

盛りだくさんの内容にもかかわらず、1人1,600円~とかなりリーズナブルでしたし、野柳と十份は行ったことがないので、楽しみにしていたのですが、お天気には勝てず・・・

実際は曇りだったので、行こうと思えば行けたかもしれませんが、また次のお楽しみということで、2日は食べ歩きをすることに。

朝食から鼎泰豊!

朝食から、鼎泰豊へやってきました。
週末(土・日)は、鼎泰豊本店は9時オープンなんです!
実際は8時半くらいから、順番を受け付けているようで、私たちが受付したのが8時45分ごろ。入店は9時前でした。

待っているお客さんのほとんどが、日本人のようでした。

お目当ては朝限定メニュー!

朝から鼎泰豊に来た理由は、休日かつ朝限定メニューの小籠湯包を食べるため!
ミニサイズの小籠包を、チキンスープにひたしていただく、限定メニューです。

席に案内されると、テーブルセッティング済み。
お茶をいただきながら、注文した商品が届くのを待ちます。
まわりは日本人ばかり。1人旅の方もけっこう多かったです。

これが小籠湯包!チキンスープはかなり薄味なので、途中から物足りなくなるかも。

もちろん、普通の小籠包も注文しました。
個人的には、鼎泰豊の小籠包が一番だと思っています!

台湾で小籠包を食べるなら、やっぱり鼎泰豊

空心菜炒め(ハーフサイズ)
鼎泰豊では、たいていのお料理はハーフサイズに対応してもらえます。
量より種類を食べたいときなど、とてもありがたいです。

醤油味の海老ワンタン。
辛みは全くなく、海老のプリプリ食感が楽しめます。

排骨炒飯。
こちらはハーフサイズができませんでした。ほかの炒飯はできたので、排骨が乗っているからかな。

排骨は、甘辛いポークソテーのよう。
八角の風味が感じられるので、苦手な人は苦手かも。
あっさりめの炒飯と、甘辛い排骨の組み合わせは最高ですね。

夫は朝からビールを飲んで、ご機嫌です(笑)
朝食にしてはかなり頼みすぎて、お腹いっぱいです。
お値段も1,221元(4,273円)とかなり贅沢。
旅行中はつい贅沢しちゃいますよね。

美味しく、大満足の朝食でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました