ザ・ガイア・ホテル台北(大地酒店)で日帰り入浴とアフタヌーンティー【15回目の台湾旅行】ゆったりの3日目

【旅行記】

台湾が大好きで、気が付けば今回で15回目の訪台となりました。
15回目の台湾旅行は、台北に3泊4日の予定です。
3日目はザ・ガイア・ホテル台北(大地酒店)で、日帰り入浴とアフタヌーンティーを楽しんできました。

美しいザ・ガイア・ホテル台北(大地酒店)

ザ・ガイア・ホテル台北(大地酒店)は、新北投駅から徒歩10分ほどの高級ホテル。
徒歩10分ほどですが、かなり急な階段を昇るか、坂道を昇るかなので、北投からタクシーを利用するか、ホテルのシャトルバスを利用するのがおススメです。
新北投駅から急な階段を昇ったおかげで、汗だくになりました・・・

ホテルのエントランスへ向かう坂道・・・
ホテルランクからして、歩いていくようなお客さんはいないのかもしれませんね。

ザ・ガイア・ホテル台北(大地酒店)のロビーは、なんともフォトジェニック!
図書館をイメージした空間は、記念撮影をしている人も多かったです。

日本語の本もありましたが、ラインナップがなかなか面白い(笑)

日帰りプランはkkdayから予約

日帰り入浴とアフタヌーンティーのプランは、kkdayから予約しました。

【台北・北投温泉】ザ・ガイア・ホテル台北 日帰り個室温泉入浴チケット

わたしたちが利用したのは休日でしたので、2人で11,814円でした。
宿泊は1泊3万円~なので、2人でこのお値段なら納得かな。

専用フロントでバウチャーを見せると、お風呂やアフタヌーンティーの説明をしながら、お風呂へ案内してもらいます。
個室は12畳くらいかな。
個室内にトイレもあるので、のんびりくつろげます。

お風呂はこんな感じ。
広々としているので、大人2人でもゆったり入れます。
お湯は自分で溜めるので、いれたてのお湯に入れるのが嬉しい。
お湯はかなり熱いので、調節してくださいね。

浴槽の隣には、シャワーブースがあります。

シングルベッドくらいのソファもあります。
湯上りに休憩したり、着替えを置いたりするのに重宝しました。

アメニティも豊富。
・シャンプー
・コンディショナー
・ボディソープ
・ボディミルク
・ソープ
がポーチ付きで置いてあります。
メイク道具さえもってくれば、入浴できちゃいますね。

お水は4本。炭酸水もあります。
ちょっとしたスナック菓子もおいてあり、持って帰りました。

クローゼットもあるので、ここにお洋服をかけることもできますよ。

個室の利用は1時間半。
たっぷり温泉を堪能しました!
泉質は柔らか。硫黄の香りがけっこうします。

日帰り入浴を利用した人専用の、休憩スペース。

コーヒーや紅茶をいただけます。
フルーツもおいてあり、こちらもフリーだそう。

アフタヌーンティーの時間まで、30分ほどあったので、こちらで過ごしました。

おまちかねのアフタヌーンティー

アフタヌーンティーは、レストランでいただきます。

窓際の席へ案内してもらいました。
眺めも良く、アフタヌーンティーへの期待が高まります!

アフタヌーンティーのメニューはこんな感じ。
飲み物は紅茶かコーヒー、フルーツジュースなどが1杯ずついただけます。

紅茶はポットでサーブされました。
お湯のお替りもできるそうですが、たっぷり入っているので、こちらで充分。

まずはフレッシュフルーツ。
台湾はフルーツが美味しいですよね。
パイナップル・グアバ・メロン・スイカの4種類。
特にパイナップルが美味しかったです。

カッペリーニにゴマダレがかかった、冷製パスタ。
こちらは1人1つずつサーブされました。

2段のスタンドに乗ったセットがやってきました!
すべて1種類ずつなので、仲良くシェアしていただきましょう(笑)
セイボリーはサンドイッチや、アスパラベーコンなど。
スイーツはゼリーやマカロン、タルトなど。
どれも美味しくいただきました。

途中でサーブされたのが、焼き立てのスフレ。
アールグレーが香るスフレはけっこう甘め。

かなりお腹いっぱいになる内容でした!
小食なひとは食べきれないかも。

きちんとした、英国風のアフタヌーンティーではありませんが、これはこれで楽しい。
大満足なアフタヌーンティーでしたよ。

帰りはフロントでタクシーを呼んでいただき、タクシーで北投駅に向かいました。

ザ・ガイア・ホテル台北(大地酒店) は、接客も素晴らしく泉質もよかったので、いつか宿泊してみたいと思いました!
優雅な温泉タイムが過ごせて、大満足です。

ザ・ガイア・ホテル台北(大地酒店)

住所
112台北市北投區奇岩路1號

コメント

タイトルとURLをコピーしました