【むすびむさし@広島】広島人のソウルフード、むすびむさし「若鶏むすび」が最高でした!

グルメ

広島に住む知人から
「広島に来たからには、”むすびむさし”の”若鶏むすび”を食べなきゃ!」
と熱くすすめられたので、広島を訪れた時、自分へのお土産としてテイクアウトしてみました。

むすびむさしとは

むすび むさしは、広島で昔から地元民に愛されるお店。
看板メニューの「俵むすび」が2014年には総売り上げ数が1億2千万個をこえたのだとか。

広島でかなり愛されている、ローカルレストランのようです。
広島県内に10店舗あり、新幹線店やマツダスタジアム店もあるので、観光客にも利用しやすいお店です。

テイクアウトもOK

むすび むさしは、店舗ではうどんなどのメニューを、テイクアウトではお弁当をいただけます。

うどんも家庭調理用のテイクアウトは可能です!

※写真の本通り店は、現在テイクアウト専門店です。
すぐ近くの胡店は、イートインもありますよ。

包みから最高!

今回は知人が激押ししていた「若鶏むすび」をお持ち帰りに。
受け取ったときは、まだほかほかと温かかったです。
新幹線に乗る前に、購入する人も多いそう。

この赤い包み、かなりかっこいい!
「みんな大好き野球はカープ むすびはむさしの若鶏」
のキャッチコピーもおしゃれ。

この包み、内側には広島市内の地図になっていました。
こういうの、すごく嬉しい。

包みをほどくと、おしぼりとお手拭きがセットされていました。

シンプルイズベスト!こういうお弁当が最高!!

「若鶏むすび」の全様がコチラ。
塩味のジューシーな唐揚げ3個に、おかかと梅のおむすびが各1個ずつ。
ウインナー、枝豆、ざく切りキャベツ、オレンジ、黄色いたくあんというラインナップ!

もうこのビジュアルにノックアウトです!
シンプルイズベスト!
何かが欠けてもだめだし、これ以上増やしてもいけない。

おむすびは、海苔の風味もよくボリュームたっぷり。
唐揚げはジューシーかつさっぱり。匂いがきつくないのも嬉しい。
これ、嫌いな人いないんじゃないかな。

地元民が熱くおすすめする理由が分かった気がします。

余談ですが、むすびむさしのHPがかなりかっこいいので、ぜひご覧ください!
アラフォー世代にはたまらない懐かしさがあると思います(笑)

むすび むさし基本情報

広島県内に10店舗あり。
くわしくは、むすびむさし公式サイトをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました